グルメフリッカー

人生一度っきり明るく元気に一生懸命楽しみましょう。

街の洋食屋さん

f:id:marche3280:20171126101220p:plain

よくどのジャンルが専門ですか?
て、聞かれますがめんどくさいので何でも屋さんですからて、答えるようにしてる(笑)
けど、直ぐに補足して(昔ながらの洋食、フレンチ、スペイン料理、まぁ、適当にやってますよぉ~)て答えます。
じゃあ最初からそう言えよて怒られそうですね(笑)(^_^;)
まぁ、いい加減で適当な人間ですから許してください。

わたしは本が好きで暇さえあれば本屋さんに行くのですが最近は料理本なんてのはまったくと言っても良いくらい手に取らなくなった。
........いや、ホントはたまに手に取りますが(^_^;)どないやねん(笑)
料理本を手にするときはビストロ特集の時か洋食特集。そういうときはついつい購入してしまいますね(^_^ゞ

オムライス、ハンバーグ、しょうが焼き、ポークソテー、カニクリームコロッケ、チキンソテー、カレーライス..........
なんか、書いてるだけでよだれが出てきそうです(笑)

洋食は素直に美味しいしお腹も満腹になりお財布にも優しく[時にはそうでない所もありますが]そうすれば心も満たされます(^_^ゞ
f:id:marche3280:20171126101540p:plain
時々、仕事休みの日に無償に洋食を食べたくなり行列のできる洋食屋さんに行くときもあります。
出来れば並ばずに入店したいのですが人気のある店はどこも行列が絶えませんね。
洋食の美味しさの秘訣は、やはりデミグラスソースでしょう。
各店オリジナルの味付け、ソースで個性を追求しています。
(いつかデミグラスソースについて記事を書ける時があれば書きたいと思います。)

f:id:marche3280:20171126101750p:plainf:id:marche3280:20171126101619p:plain
わたしが初めて洋食というものを食べたのが記憶が確かなら小学校入るか入らないかの頃親戚の家に遊びに行ったときファミレスみたいなとこで鉄板にのった熱々のナポリタンを鉄板の熱さにビビりながら(^_^;)ナポリタンを食べた、そんな思い出があり凄く優雅な気分に成ったことを子供ながら感じていました(^_^ゞ
現在ファミレスは星の数ほどあるけどいわゆる街の洋食屋さんがあまり見かけなくなってますね。
後継ぎがいないのか、居ても子供はフレンチやイタリアンの料理人になったり後継者問題も深刻なんでしょうね。
実際、有名な洋食屋さんの息子がフレンチで、その店より有名になってしまったみたいな事例もある(^_^;)
f:id:marche3280:20171126103637p:plain
こういうのを書いていたら洋食屋さんに食べに行きたくなりましたね

洋食屋さんがフレンチやイタリアンと比べると敷居が高くないてのもあり入りやすくお堅いマナーもなく食べ方も理解し、それでいて家庭でも作っているハンバーグやカレーやオムライス..........こういうのに家庭で作ったときの距離感が絶妙に良いのかなと勝手に思ってしまうのだが。

f:id:marche3280:20171126104722p:plainf:id:marche3280:20171126104735p:plain
街の小さな洋食屋さん無理せず頑張ってもらいたいです。
けど、ちょっとは無理してね(笑)どないやねん(^_^;)