グルメフリッカー

人生一度っきり明るく元気に一生懸命楽しみましょう。

憧れのお店を始めたい。その現実は?

それこそ今日、自分でお店をやってみたいて相談を受けました。

居抜きで小さなお店らしいのですが、色々と曖昧な優柔不断な思いが強く感じられたので、色々と雇う側と雇われる側の違いをハッキリと自分の体験談の中から話しました。


自分が独立するきっかけは……


独立思考か強く、

自分を表現したい。


全て自分でやりたい。


お金儲けをしたい。


煩わしい、しがらみから抜けたい。

能力のない経営者や上の人に使われたくない


雇われから脱出したい……………。


わたしが独立した時の思いはこんな感じだったと思います。
(自分事なのに思いますてのも変ですがかなり昔の事なので曖昧です(笑))
f:id:marche3280:20180126000547j:plain

お店を始めたいと思う理由って人それぞれあると思います。

理由なんて何でも良いんです。

ただ、走り初めてから現実は甘くなかったぞてのは避けたいので最悪の事態を予測しながら前向きに突っ走ればいいと思います。

一応アドバイスとして言ったことは……



☆開店資金は用意出来ましたか?(借り入れはできるだけしない、しても最小限に)

☆どんなお店をやりたいか?


☆売上予算はどれくらいなのか?

損益分岐点はどこか?

☆従業員はどれくらい雇うのか?

☆予備の軍資金は半年分はプールしているか?

☆休みなし休憩なしの覚悟は出来ているか?


独立してオーナーになることはかっこよく見えますし周りもチヤホヤしてくれます。

ただ、現実は想像以上に大変です。

f:id:marche3280:20180126000800j:plain
飲食店のオーナーになると料理することより事務的な作業や雑務が多くなります。

社長やオーナーはゴルフや飲みにばかり行って楽できて良いよねぇ~と言う人も今の時代いないとは思いますが人脈作りもしていかなければなりません。

常にアンテナを張り、情報をくれくれではなく、自分から取りにいかないといけません。

色んな分野に顔をだし教養を高め、人脈を広げていくのです。

わたしも以前は全く違う分野の経営者が集まる異業種の勉強会等に遠い、違う県まで参加していました。

色んな職種のオーナーが集まって、ひとつの議題に対してディスカッションします。

職種が変わると考え方や見る角度が全然違うのですが、良くしようとする思い、ゴールはみなさん同じです。

これは本当に勉強になりました。

以前もお話しましたが開業して飲食店の半分は2年以内に廃業します。

5年で80%閉店、10年で残るお店は3~5件です。

これからますます厳しくなっていくでしょう。

けど、それを乗り越えてるお店が老舗になっていくのです。
(今では10年継続すれば老舗扱いか(^。^;))


これからお店を始める方、やろうとしている若い方とりあえずお金とスキル、人脈をためてください!(*^^*)

その先に明るい未来が見えます❗

大きく儲けようとせずコツコツ地道に頑張りましょう🎵