グルメフリッカー

人生一度っきり明るく元気に一生懸命楽しみましょう。

スーパーやコンビニの廃棄問題

「もうやめにしよう」 過熱する恵方巻き廃棄問題に兵庫のスーパーが一石投じるチラシ 「かっこいい」と大反響呼ぶ - ねとらぼ

節分、豆まきは終わりましたが恵方巻の大量廃棄問題。


兵庫県のスーパーマーケット

ヤマダストアー



言ってくれました。

まぁ、恵方巻だけに限らずスーパーやコンビニの廃棄ロス。
f:id:marche3280:20180206161426p:plain
新商品や催事ものをボリュームよく売り場に陳列し売り上げ重視で売るために廃棄になることを予測し商品の仕入れてをしているのが現状です。

じゃあ、ロスを出さないように仕入れをすれば良いじゃないかとと言う声が聞こえてきそうですが、それが難しい(^。^;)
それが出来れば誰も苦労しないんですが(笑)

スーパーは閉店間際に値引きをしますので、それを狙ってくる
値引きハンターもいますがコンビニは基本値引きする所は少ないです。
f:id:marche3280:20180206161451p:plain

仕入れを少なくすれば売り切ることも可能。
そうすればもっと売れるはずの商品が売れないのでビジネスチャンスが消失する。

ここのバランス、読みがポイントなんですね。

コンビニで言えばオーナーさんが仕入れたい量と本部の指導の違いがあるので、いつもここで摩擦が起こるわけです。

本部にとっては廃棄が出ようが腹が痛むわけでもないのだがオーナーさんにとっては死活問題です。

仕入れたはいいが売れ残りました。
廃棄しました。
もちろん自腹。

正確に言うとある一定の廃棄ロスを越えると本部から負担金が出ます。

オーナーさんも反発ばかり出来ないので従う。

値引き販売が出来ない。

廃棄する事に慣れてしまい感覚が麻痺する。

益々廃棄が増える。

こういう構図です。


もちろん、本部側にも言い分はあります。

常に良い状態の商品を販売する。

値引き目当ての客ばかりにしたくない。

そうすることによって店舗に利益が上がり
オーナーさんや従業員の給料、経済に反映される。


等……言い分はあるでしょう。

コンビニは出店ラッシュの嵐で売り上げ主義、売り上げが下がるものなら、そこの担当のSV(スーパーバイザー)はかなり言われるらしいです。
f:id:marche3280:20180206161527p:plain
食べ残したりすることを

(もったいない)

と世界に通じる言葉がある日本が

(もったいない)をやっていてはシャレになりません。


そろそろ本気で廃棄の事を考えていかなければ、人間はいずれ天から罰を受けるかもしれません。