グルメフリッカー

人生一度っきり明るく元気に一生懸命楽しみましょう。

安売りするな価値を売れ❗藤村正宏

f:id:marche3280:20180206230336p:plain
安売りするな❗価値を売れ‼藤村正宏

安売りするな!価値を売れ!藤村正宏。選んでもらえない、買ってもらえない、その多くはキチンと[価値]伝えていないということ。知らないものは選ばない、興味も持たない。

著者藤村正宏



フリーパレット集客施設研究所代表
1958年、北海道生まれ。明治大学文学部卒業。(株)京屋でヴィジュアルプレゼンテーション、ニューヨーク大学で映画製作等を経験。(株)ラーソン・ジャパン取締役就任後、各種集客施設の企画設計を手がける。その後、独立。体験を売るという実践的マーケティング手法「エクスペリエンス・マーケティング」(エクスマ)の考え方で、集客施設や企業のコンサルティングを行う。経営者を対象とした「エクスマ実践塾」も開催。すでに800社以上の経営者がこの塾を体験、圧倒的な業績をあげている。毎回キャンセル待ちが出るほどで札幌、仙台、東京、大阪、広島、福岡など全国で実施。講演やセミナーは年間100回以上。主な著書に『「つながり」で売る! 7つの法則』(日本経済新聞出版社)、『やっぱり! 「モノ」を売るな! 「体験」を売れ! 』『マンガでわかる! 安売りするな! 「価値」を売れ! 』(実業之日本社)などがある。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)


この本は2011年に発売された本で、その時迷わず手にしたものだった(*^^*)

先日この本を読み直してみた。
要するに物を売ろうとするのではなく、体験を売れということだ。

この本にも書いてあるが、その商品を買ってもらうことによって、その向こう側をみる。何故この商品が必要なのか?

ケーキを作るメーカーはケーキやお菓子を売っているのではなく誕生日や結婚式等の記念日の価値を高めている。

スイミングスクールに通わせて水泳が上手くなる本当の価値とは?

カメラのキタムラのブログ数が増えた訳。

履歴書が生んだ40万円の売上。

面白いエピソードが沢山詰まっています。


今でもすごく役に立つが、ただ、時代の流れを感じさせられることもあった。
この本ではダイレクトメールとかニュースレター等の言葉が出てくるのだが、これだけで今と6年前じゃ余りにも時代が変わりすぎた.......と、思ったのだが2017年の改正版が出てました。

マンガでわかる! 安売りするな! 「価値」を売れ!

彼のブログにものっていたがFacebookTwitterだけで、この著者の本がAmazonで三冠達成する事実。
新刊の中で
美容室に入社した途端問い合わせが800件もあり、その20歳の若者はフォロワーが六万人もいた。
正しく今、ネットの時代、個人の時代になってきてますね(*^^*)
6年前の改正版だが約8割り以上書き直している(^_^;)
普通に新書ですやん(笑)

スラスラ読みやすく、と言うか読みやすいように余白や改行をさりげなくしている。

長きに渡り愛読されている。この手の本は大体一発出して終わりてパターンだが本屋さんでも、ちょくちょく目にするロングセラーです。飲食店はもちろんの事、どのサービス業、販売業の方にもきっと役に立つおすすめ本です。


新版 安売りするな!「価値」を売れ! [ 藤村 正宏 ]