グルメフリッカー

食やグルメ、仕事等色々と思っていることを書いていければと思っています。

好きな事を仕事にする。仕事と遊びが繋がっている。

いつも常々思っている事が遊びと仕事がイコールしているのが一番ベストだと思うのだが

大体そういう方は独立しているパターンで、中々そうもいかない方が多いのが現状でしょう。


そうするには好きなことを仕事にする。

好きな事を仕事にすると良くないと言う方もいますが辛い仕事を継続する事の方が、わたしはしんどくてストレスがたまると思います。

好きな仕事をしていると時間も忘れるし、やはり、やりがいがありますよね。

f:id:marche3280:20180326232049j:plain
好きな仕事をしてると休みの日に出掛けたりしても仕事関連の物があれば

(これ使えるわぁ~)

と、仕事モードに入ったり、自分ならレストランに行けば当然ながら、そこの従業員や料理、厨房での動き、このお店は昼だけで何回転しているのだろうと予想し売り上げ予想までしてしまう職業病だ(^。^;)

そんな事はともかく公私混同せず休みは休みで仕事は仕事でと、頭を切り替えるのが良いのだろうが、わたしは、やはり仕事と遊びの部分が繋がっているのが一番幸せと思っています。

これを仕事人間とか呼ばれたりするのですね(^。^;)


もちろん、あまり好きでもない事を仕事にしている方は頭を完全にOffにしておかないと

憂鬱になりますので完全に頭から切り離してください。


ただ、わたしは生活の手段の為の仕事だけてのは、何か寂しい気がしてならなく、もちろん好きな事ばかりやっていて生活費入れないアホな男は論外です(笑)

どんな仕事が自分に合っているかなんて転職を30回位しないと分からないと思うが(そんなにするなよ)やっているうちに適職じゃないかと思ってきたりするケースもあります。

昔は額に汗をかきながら………

いわゆる汗水垂らして働く


が美学でしたが今は脳みそに汗をかいて(考えて)働く、好きな事を仕事に変えていく、そんな流れがあるのではないでしょうか。

子供達の好きな職業のランキングも年々変わってきています。

昔はプロ野球選手や女の子なら看護婦(今は看護師)、キャビンアテンダント………昔はスチュワーデスと言いました、時代を感じますね(^。^;)


最近はゲーム制作関連、ユーチューバーがトップテン入りをしたり今の時代を反映しています。

f:id:marche3280:20180326232120j:plain

わたしは飲食業界にいますが、以前料理の鉄人が流行ったときは料理人が上位にくい込んでいった記憶があるのですが喜ばしかった思いがありました。



色々と興味がある自分は今、又少し違うジャンルに手を出していきたいと考えていたりしています。


けど、今は仕方なく好きでもない仕事をしてるんだょぉ~て方は

趣味に没頭するのをお勧めします。

一生懸命働いてようやく休日が来てワクワクしながら自分の好きな趣味をする………

何か考えただけでもワクワクしますよね(*^^*)

そうする事によって仕事も頑張れるし意識も高まるかもしれない。

何かひとつの事に夢中になることで全て良い方向へ行く可能性があるので何かに没頭すれば良いかもしれません。

わたしは最初、仕事にハマったのではなく料理にハマりました。

何故こんなに美味しいものが出きるのだろう。

どうしたら、こんな素晴らしい技術を早く身につける事が出きるのだろうか?

全て没頭することで解決できました。

それが仕事の評価に繋がり居心地も良く仕事が好きになれたのかも知れません。

仕事に没頭すれば良い。


趣味にハマる。


それが仕事に生きてくる。



繋がる。

そう願いたい。