グルメフリッカー

食やグルメ、仕事等色々と思っていることを書いていければと思っています。

松屋、大戸屋セルフ式店舗導入

lite.blogos.com

松屋大戸屋がセルフ式店舗導入しました。

まだまだ試験的な段階でしょうが人手不足の中致し方ないでしょうし、これからは、こういう飲食店も、このスタイルが主流になることと思われます。
f:id:marche3280:20180408144238p:plain
年配の方等はタブレットの使い方も分かりづらい所もあるでしょうが、それは現場のスタッフが従来通りのやり方でカバーしてくれるみたいなので安心して利用出来ます。

今、大手の回転寿司がセルフ方式なのでほとんどの方が躊躇なく利用出来ることでしょう。

まぁ、高速道路のサービスエリア的な感覚ですね(*^^*)

逆にこういうのが出来るのが遅すぎた感も挑めません。


お店に入った時………


お客さん入店→席へ案内、お冷やを提供→オーダーを聞きに行く→

→オーダーを取る→出来上がった料理をお客さんに運ぶ→

→お客さん退席→レジの会計→テーブルの後片付け

こういう一連の流れがあります。

この作業の大半が削減されるのですから人手不足の今、従業員やお店側も非常に助かります。


利用する側にとっては、それ位の事やってくれてもいいやん❗

と、思うでしょうが、その一挙一動を営業時間も長く忙しい時間帯になると

そうはいかないのですね。

よく(すいませ~ん)とお客さんが店員さんを呼ぶけど直ぐに来れない場面てありますよね?

それが営業時間中1日何回もあったりします。

お互いストレスになりますよね(^。^;)


少子化、人手不足が解消されないのであればAIやセルフ方式で対応するしかありません。


これを書きながら思い出したのですが先日、家族で出掛けた時にお腹すいたのでフラっと初めて入ったお店が

とんかつの松ノ屋

いわゆる松屋の系列ですね。

ここも、ほぼセルフに近い状態でしたが何の苦もなく値段は安く豚カツも厚切りで柔らかく美味しく

満足できました。
これで500円です。
f:id:marche3280:20180408144346j:plain

ついでに
f:id:marche3280:20180408144450j:plain
f:id:marche3280:20180408144526j:plain



回転寿司を始めタッチパネルやタブレット、セルフ方式に慣れてきている昨今、セルフサービスと人がサービスする接客の格差がでるくらい素晴らしい接客が出切ることを信じたいと思います。
どうでもいい適当な愛想悪い接客に高いお金を払いたくないですもんね(*^^*)


益々、飲食店の二極化に拍車がかかり中途半端なコンセプトのお店は
今一度見直ししなければならいですね。