グルメフリッカー

人生一度っきり明るく元気に一生懸命楽しみましょう。

《パレートの法則》流行るお店・売上の8割は常連さんで出来ている

売上の8割は常連さんで出来ている

f:id:marche3280:20181031234847j:plain

世の中には星の数ほど飲食店がありますが

流行っているお店と、そうでないお店があります。

流行る店には流行る理由があります。

そうでないお店はそうでない理由があります。

理由はともかく流行るお店は、どんな特徴があるのでしょう。


🌟料理が美味しい

🌟特別な目玉商品がある

🌟雰囲気が良い

🌟接客が素晴らしい

🌟立地条件が良い

🌟良いスタッフに恵まれている

全部正解ですし、この全てが揃っていたら鬼に金棒です(笑)

このブログのタイトルにもなっている

売上の8割は常連さんで出来ているのです。

もちろん観光地等の例外もあるでしょうが、安定して

経営を続けてきているお店の、ほとんどは常連さんに支持されています。

8割が常連さんて言う事ではなく(そういう事もありますが)

2割のお客様が8割の売り上げを作っているのです。

その2割のお客様に対して全身全霊を尽くします。

もちろん他のお客さんをないがしろにする訳ではないです。



お店や会社でも2割の従業員が8割の売り上げを上げています。

じゃあ、残りの8割を切って2割だけでやれば良いじゃないかて、声が聞こえてきそうですが

そうなれば又その中から8対2の法則で収まってくるのです。

いわゆる

パレートの法則です。


ちなみにwikipediaによると
📑
パレートの法則は、働きアリの法則と同じ意味合いで使用されることが多く、組織全体の2割程の要人が大部分の利益をもたらしており、そしてその2割の要人が間引かれると、残り8割の中の2割がまた大部分の利益をもたらすようになるというものである。経済以外にも自然現象や社会現象など、さまざまな事例に当て嵌められることが多い。ただし、パレートの法則の多くは、法則と言うよりもいわゆる経験則の類である。自然現象や社会現象は決して平均的ではなく、ばらつきや偏りが存在し、それを集約すると一部が全体に大きな影響を持っていることが多い、というごく当たり前の現象をパレートの法則の名を借りて補強している場合が少なくない。
📑




一番分かりやすい所で言えば

2割のお金を8割の一般庶民が奪い合い8割のお金を富裕層が支配している。

間違いなくわたくしは8割の一般庶民です(^^;

よく常連さんばかり話をしたり、えこ贔屓してる❗

て言葉を聞きますが


それは仕方ないです。(笑)

やはり常連さんあってのお店や会社の運営ですので

それは仕方ありません。

諦めてください(笑)

頑張って常連になりましょう(*^^*)


何度か短い期間に来店していただいてるお客様には

お店に来た瞬間



『あっ‼️いらっしゃい‼️』


て言葉が効果的です(*^^*)


この

《あっ‼️》

て言葉が


あなたを覚えいますよ❗


て証拠になるのです。

もしくは着席した時に

《いつもご利用ありがとうございます》


たったそれだけの一言でお客様は


(覚えてくれてたんだ‼️)

気分良く客席に着けます。

常連は気付けば常連さんになってるてパターンも多いですが

意図的に常連さんを作ることも可能なのです。
f:id:marche3280:20181031234944p:plain

しかし常連さんになったからと言っても、それなりに距離は置かなければなりません。

中には無理難題を言ってくるお客様もいるのです。

断りたくて断れない状況が出てくる可能性がありますので

この辺りの線引きは判断を誤らないよう心掛けたいですね。


それを考えると、いかに常連さんが大切かと言うことが理解できます。

常連さんを大事にしながら

新規のお客様を常連に仕上げる………


腕の見せ所です(*^^*)