グルメフリッカー

外食産業から将棋の勝負めし、コンビニまで食に関する事を幅広く取り上げていきたいと思います。

★第4期・叡王戦第1局(高見泰地叡王VS永瀬拓矢七段)将棋めし★

今回の将棋飯は藤井聡太七段ネタではないですが将棋飯です(^^;



高見泰地叡王VS永瀬拓矢七段


f:id:marche3280:20190411165101p:plain

高見秦地叡王

★第4期・叡王戦第1局(高見泰地叡王VS永瀬拓矢七段)将棋めし★

日時:4月6日(土)
10時~(日本時間11時~)
場所: 台湾・台北市
「圓山大飯店」

何と海外・台湾でタイトル戦が開催されるとの事で、将棋めしにも注目が集まっていたが、日本食とはまた違い、とにかく一品一品がボリューム満点なのには驚いた!

以下、両対局者がチョイスした将棋めしを紹介したいと思う。

★高見叡王の昼食メニュー

⚫️揚州(ようしゅう)チャーハン
⚫️小籠包(6個入)
⚫️ウーロン茶

チャーハンと言えば中華だが、本場中国の揚州チャーハンを敢えて台湾で提供をとなると、味付けはどうなのだろうか?
本場と同じなのか、それとも台湾の方の口に合う味付けにされているのかが気になる所である。

★挑戦者・永瀬七段の昼食メニュー

⚫️揚州(ようしゅう)チャーハン
⚫️小籠包(6個入)
⚫️豚肉とへちまとえび蒸餃子(6個入)
⚫️麻婆豆腐(辛さ普通)
⚫️クラブハウスサンド(ポテト付)
⚫️グレープフルーツジュース
⚫️ホットコーヒー

挑戦者・永瀬七段によるオーダーの品数、そしてテーブルに並べられたボリューム満点の料理を見ていると、今から大食い選手権が開催されるのではないか?と思う程に目を丸くしてしまった。
どんだけ~!!(笑)

実家がラーメン屋さんである永瀬七段、食へのこだわりが大きいのかもしれない。

では次に、両タイトル者がチョイスしたおやつを紹介したいと思う。
f:id:marche3280:20190411165431j:plain
★高見叡王のおやつ

⚫️アズキのライスケーキ
⚫️マンゴープリン
⚫️新鮮フルーツ盛り合わせ(7種)
⚫️アイスクリームシェイク
⚫️ホットコーヒー

★永瀬七段のおやつ

⚫️アズキのライスケーキ
⚫️杏仁豆腐にフルーツとミルク添え
⚫️グレープフルーツジュース
⚫️ホットコーヒー

スイーツ女子・スイーツ男子が上記のスイーツを前にしたら、きっと目をランランとさせる事だろう。
昼食メニューに加え、豪華なおやつ、高見叡王・永瀬七段の帰国後の体重をつい心配してしまうのは私だけではないだろう。

叡王戦・第2局は永瀬七段の勝利となったが、第2局の舞台は北海道。
北海道と言えば、デッカイドーではなく(苦笑)将棋めしは海の幸となるか?
それとも大地の恵み?
注目したいと思う!